広告あり

『デイリーキャッシング』詐欺の疑い?ヤミ金かどうか、審査落ちの背後にある秘密

ビジネスローン

初めまして、経営コンサルファームの元コンサルティング室長(中小企業診断士)の萩原です。

このサイトでは、資金繰り改善の知って得する情報をご紹介します。

結論から言えば、デイリーキャッシングはヤミ金ではありません。

デイリーキャッシングは正規業者、運営は株式会社デイリープランニング。

日本貸金業協会会員で、法的保護と透明なサービス保証。

名前を不正使用する悪質業者あり、不当な金利や取り立てに注意。

悪質業者の識別:過度の勧誘、短期審査、法定金利超過、暴力的取り立て。

安全な利用のため公式サイト確認、公式連絡先から問い合わせを。

\ 大手消費者金融や銀行に断られてしまった方に /

デイリーキャッシングの公式サイト >

100%審査落ちしない資金繰り改善サービス!
ビジネスローンに審査落ちした方、審査落ちしたくない方に、クレジットカード
による資金繰り改善サービスをご紹介します。(※ヤミ金ではありません)

第1位 「支払い.COM」サービス
セゾンカード(アメックス)を利用できるのは、「支払い.COM」だけです。最短翌日の振り込みで、最長60日間の支払いを延長できます。 

第2位 「INVOYカード払い」
銀行融資より早い資金繰り改善策。INVOYは10万ユーザーを超える事業者に登録されていて、累計取扱高は100億円を超え、伸び続けています。

第3位 「DGFT請求書カード払い」
国内で唯一ダイナースクラブでの支払いに対応しています。材料費、商品の仕入れ、広告費、賃料などを手持ちのカードで支払いできます。

第4位 「LABOLカード払い」
フリーランス・個人事業主向けに借り入れなしで資金繰りを改善します。簡単手続きで、最短60分後に支払延長が完了できます。 

デイリーキャッシングのヤミ金疑惑とは

デイリーキャッシングに対するヤミ金疑惑に関する情報を明らかにし、賢い資金調達方法を考えます。

デイリーキャッシングの正当性と運営背景

デイリーキャッシングは、株式会社デイリープランニングが運営する正規の貸金業者です。

日本貸金業協会の会員であり、日本の法律に基づいた適正な運営を行っているため、ヤミ金業者ではありません。

公式認可の安心感

日本貸金業協会の会員であることは、適正な運営を示す信頼の証です。

これにより、顧客は法的な保護と透明性のあるサービスを期待できます。

デイリーキャッシング名義の悪質業者に注意

しかし、デイリーキャッシングの名を不正に使用する悪質な業者も存在します。

これらの業者は法外な金利や不当な取り立てを行い、ヤミ金と同様の行為を行っています。

悪質業者の識別方法

電話やメールでの過度な勧誘

短期間の審査プロセス

在籍確認や収入証明の不要

法定金利を超える金利設定

暴力的な取り立て

これらの特徴を持つ業者からの借入は避け、問題があれば直ちに警察や消費者センターに相談することが重要です。

正規業者を利用するためのアドバイス

デイリーキャッシングを利用する場合は、公式ホームページや公式の連絡先から直接問い合わせることが肝心です。

これにより、正規業者からの安全なサービスを利用することができます。

安全な借入のためのステップ

公式サイトの確認

公式連絡先からの問い合わせ

提示された条件の確認

法定金利と規約のチェック

急な資金ニーズがある中小企業経営者や個人事業主の皆さんは、デイリーキャッシングのような正規の貸金業者を利用し、悪質な業者には注意を払うことが大切です。

安心して資金調達を行うためには、上記の情報を参考にしてください。

\ 大手消費者金融や銀行に断られてしまった方に /

デイリーキャッシングの公式サイト >

デイリーキャッシングの審査落ちの実態とは

審査落ちの主な理由と、その対処法について解説します。

審査落ちの主な理由

デイリーキャッシングの審査落ちにはいくつかの一般的な理由があります。

これらを理解することで、審査への対策を立てることができます。

多額の他社借入と信用情報

他社からの借入額が多い場合や、延滞やブラックリストに登録されている場合は、審査落ちの大きな理由となります。

不安定な収入と職業

安定した収入がない職業(アルバイトやパートなど)、勤続年数が短い、または収入が少ない場合も、審査に通りにくくなります。

申込内容の虚偽や不備

申込み内容に虚偽や不備がある場合も、審査落ちの要因となります。

正確な情報提供が重要です。

審査落ちの割合と対処法

公式には明らかにされていませんが、業界平均での審査落ちの割合は約3割と言われています。

審査落ちした場合の対処法を以下にまとめます。

借入状況の改善

他社からの借入額を減らすことや、延滞情報をクリアにすることが審査通過への近道です。

収入状況の向上

収入を増やす努力、安定した収入のある職業への転職、勤続年数を増やすことも一つの方法です。

申込内容の正確性

申込内容を正確に記入し、提出書類に不備がないよう注意しましょう。

デイリーキャッシングの審査に落ちることは、中小企業経営者や個人事業主にとっては大きな問題ですが、上記のポイントに留意して適切な対策を講じることで、審査通過の可能性を高めることができます。

審査落ちの原因を正しく理解し、それに対する具体的な行動を起こすことが重要です。

\ 大手消費者金融や銀行に断られてしまった方に /

デイリーキャッシングの公式サイト >

デイリーキャッシングの審査時間・在籍確認・審査結果・審査の流れの実態は

デイリーキャッシングの審査プロセスの実態について詳細に解説します。

審査時間の実際

デイリーキャッシングの審査は、最短で30分と非常に迅速です。

しかし、土日祝日や夜間の申し込みでは審査時間が延長する可能性があることを留意する必要があります。

迅速な審査のメリット

急ぎの資金調達には、迅速な審査プロセスが非常に有利です。

デイリーキャッシングは、その迅速さが特に中小企業経営者や個人事業主にとって大きな利点となります。

在籍確認の方法

在籍確認は、原則として電話によって行われますが、希望に応じてメールや郵送での確認も可能です。

これにより、様々な状況の申込者が利用しやすくなっています。

柔軟な在籍確認

柔軟な在籍確認方法は、申込者のプライバシーを守るとともに、申込者の都合に合わせた審査プロセスを可能にします。

審査結果の通知方法

審査結果は、審査完了後に電話またはメールで迅速に通知されます。

これにより、申込者は次のステップへ迅速に進むことができます。

迅速な結果通知の重要性

資金調達の計画には、審査結果の迅速な通知が欠かせません。

デイリーキャッシングでは、この点においても申込者のニーズに応えています。

審査の流れ

電話での申し込み

本人確認書類の提出

在籍確認

審査

審査結果の通知

この一連の流れは、効率的かつ迅速に進められ、申込者の時間を大切にしています。

審査基準と注意点

デイリーキャッシングの審査は比較的簡易ですが、他社からの多額の借入、延滞歴、審査基準に満たない年齢や職業などの理由で審査に通らない場合があります。

事前に審査基準を確認し、適切な申込を心がけましょう。

デイリーキャッシングは、その迅速な審査プロセスと柔軟な在籍確認方法により、多くの中小企業経営者や個人事業主にとって信頼できる選択肢となっています。

資金調達を検討している方々は、これらのポイントを参考にしてください。

デイリーキャッシングのビジネスローンの3つのポイント

中小企業経営者や個人事業主の皆さんにとって、デイリーキャッシングのビジネスローンは、資金調達の有力な選択肢の一つです。

その3つの主要なポイントを詳しく解説します。

1: 最大5000万円の融資可能性

デイリーキャッシングのビジネスローンは、最低200万円から最大5000万円までの幅広い融資範囲を提供します。

これにより、設備投資やつなぎ資金など、ビジネス展開に必要な様々な資金ニーズに応えることができます。

多様な資金需要への対応

ビジネスの発展や緊急時の資金ショートを回避するための柔軟な融資オプションは、経営の多様なシーンで大きな支援となります。

2: 担保・保証人原則不要

デイリーキャッシングのビジネスローンでは、原則として担保や保証人の要求がありません。

これにより、さまざまなビジネスオーナーが気軽に利用できる環境が整っています。

利用の敷居を低くする条件

担保や保証人なしでの融資は、特に資産規模が小さい中小企業や個人事業主にとって、融資のハードルを大きく下げるものです。

3: 年率5.2~14.5%の適正金利

デイリーキャッシングのビジネスローンは、年率5.2%から14.5%の範囲で金利が設定されており、最長30年の返済期間が設けられています。

これにより、借り入れた資金の返済を無理なく計画することが可能です。

返済プランの柔軟性

長期にわたる返済オプションと適正な金利設定は、ビジネスのキャッシュフローを安定させながら、資金調達を行うことを可能にします。

デイリーキャッシングのビジネスローンは、その融資の幅広さ、担保や保証人の不要性、適正な金利と長期返済のオプションにより、中小企業経営者や個人事業主にとって非常に有利な条件を提供しています。

これらのポイントを踏まえ、ビジネスの資金調達計画を立てる際の参考にしてください。

デイリーキャッシングの融資の3ステップ

支払い期限が迫っている請求書に対応する必要がある中小企業経営者や個人事業主の皆さんにとって、デイリーキャッシングの融資プロセスを理解することは非常に重要です。

デイリーキャッシングの融資までの3つのステップを詳しくご紹介します。

ステップ1: 申込み方法

デイリーキャッシングへの融資申込みは、以下のいずれかの方法で行うことができます。

インターネットでの申込み

電話での申込み

直接店舗への来店による申込み

これにより、申込者は自分にとって便利な方法を選択でき、プロセスをスムーズに進めることが可能です。

申込みの手軽さ

インターネットや電話での申込みは、忙しいビジネスオーナーにとって特に便利です。

また、直接の来店はより詳細な相談を希望する場合に適しています。

ステップ2: 審査プロセス

申込み後、デイリーキャッシングでは以下の審査プロセスを行います。

申込み内容の確認

審査の実施

インターネットや電話での申込みの場合、審査完了後に担当者から電話やEメールで結果が通知されます。

迅速な審査フロー

迅速な審査プロセスは、資金繰りが急を要するビジネスオーナーにとって大きなメリットです。

ステップ3: 契約と融資

審査が無事に終了し、正式に契約が成立した場合、融資が行われます。融資の方法には以下があります。

店舗にて直接手渡し

銀行口座への振り込み

これにより、融資を受ける方法も選択可能です。ただし、審査結果によっては要望に添えない場合もあるため、この点は予め理解しておく必要があります。

融資の柔軟性

直接手渡しと銀行振り込みの選択肢を提供することで、融資の受け取り方をビジネスオーナーの状況に合わせて最適化できます。

デイリーキャッシングの融資プロセスは、その手軽さ、迅速さ、そして融資の柔軟性により、中小企業経営者や個人事業主にとって有効な資金調達手段となり得ます。

これらのステップを理解し、必要な資金を確保する際の参考にしてください。

\ 大手消費者金融や銀行に断られてしまった方に /

デイリーキャッシングの公式サイト >

100%審査落ちしない資金繰り改善サービス!
ビジネスローンに審査落ちした方、審査落ちしたくない方に、クレジットカード
による資金繰り改善サービスをご紹介します。(※ヤミ金ではありません)

第1位 「支払い.COM」サービス
セゾンカード(アメックス)を利用できるのは、「支払い.COM」だけです。最短翌日の振り込みで、最長60日間の支払いを延長できます。 

第2位 「INVOYカード払い」
銀行融資より早い資金繰り改善策。INVOYは10万ユーザーを超える事業者に登録されていて、累計取扱高は100億円を超え、伸び続けています。

第3位 「DGFT請求書カード払い」
国内で唯一ダイナースクラブでの支払いに対応しています。材料費、商品の仕入れ、広告費、賃料などを手持ちのカードで支払いできます。

第4位 「LABOLカード払い」
フリーランス・個人事業主向けに借り入れなしで資金繰りを改善します。簡単手続きで、最短60分後に支払延長が完了できます。