広告あり

ジスト(ZIST)のファクタリングの口コミ・評判はどう?審査・必要書類・手数料は?

ファクタリング

中小企業経営における資金繰りの課題は、常に厳しい試練です。

特に請求書の支払い期限が迫り、手元の資金が不足している時のストレスは計り知れません。

このような状況で、迅速かつ安全な資金調達方法として注目を集めるのが「ジスト(ZIST)ファクタリング」です。

経済産業省が推奨する新たな資金調達法を採用し、認定資格者・企業経営アドバイザーが提供するファクタリングサービスは、資金繰りの悩みを早期に解決します。

本記事では、ジストのファクタリングサービスの口コミ、評判、審査の流れ、必要書類、手数料について、詳しく解説していきます。

資金調達のお悩みを抱える中小企業の社長が、安心して利用できる情報を提供することを目的としています。

ファクタリングと併せて利用すると、資金繰りがぐっと楽になる方法をご提案します。

資金繰りの心配を安心に変える「支払い.COM」サービス概要

✅請求書をクレジットカードで即決済、支払いは最大60日後まで延期可能。

✅無料登録で資金繰りの悩みから解放、いつでも利用可能。

✅指定日に代行振込。振込名義も自由に設定可能で、プライバシー保護


無料登録はこちら >

ジスト(ZIST)のファクタリングの口コミ・評判(利用者の声)

ジスト(ZIST)のファクタリングサービスは、支払いの差し迫った請求書を持ちながら手元の現金が不足している中小企業経営者や個人事業主にとって、非常に魅力的な選択肢となっています。本記事では、実際にジストのファクタリングを利用した事業者の口コミや評判を紹介し、そのサービスの具体的な利点や運用方法について深掘りします。これらの事例を通じて、ジストがどのようにして事業者の資金繰りの悩みを解決しているのかを解説していきます。

出版・印刷業の成功事例

資金調達が必要になった背景

広島県に本社を構える出版・印刷業のA社は、業歴30年を超える実績があります。大手ネット販売会社や国立大学との取引がありますが、入金サイトが60~65日と長く、毎月の半ばに資金不足に陥っていました。銀行融資の枠がいっぱいで新たな借入が難しい状況で、ファクタリングの利用を決めました。

ジストのファクタリングサービスの詳細

A社はジストの「2社間取引」ファクタリングを利用しました。この方式では、取引先にファクタリングの利用が知られることがないため、ビジネス関係に影響が出ることがありません。手数料率は、一般企業取引先には11%~14%、大手企業には7%と、市場平均と比較しても非常にリーズナブルでした。

ファクタリング利用後の変化

ジストのサービスを利用してから、A社はコロナ給付金や雇用調整助成金の活用も含め、事業運営が順調になりました。以前利用していたファクタリング会社の手数料が高かったため、ジストへの切り替えは大きな改善点となりました。

建設及び飲食店舗内塗業の挑戦

資金繰りの危機

北海道のB社は、飲食店の内装塗装を主な業務としています。コロナ禍の影響で飲食店の閉店が相次ぎ、内装工事の依頼が減少。補助金の申請や他事業の推進を試みましたが、緊急の資金調達が必要になりました。

ジストを選んだ理由

B社はジストの2社間取引を通じて550万円の資金を調達しました。手数料率は15%で、市場平均に比べても優位な条件でした。遠方であっても迅速な対応が可能で、リモート契約で手続きが完了しました。

ファクタリング利用後の展開

資金調達後、B社は飲食業界の再開と共に受注が再開され、定期的な資金調整をジストにて行っています。これにより、資金不足の問題から徐々に脱却し、事業を安定化させています。

運送業の事例

緊急の資金調達が必要に

愛知県のC社は開業から1年の運送業で、他社のファクタリング利用経験がありましたが、対応の悪さから一度きりで利用を止めていました。その後、ジストのファクタリングサービスを知り、利用を決定しました。

ジストでの経験

ジストを通じて120万円の資金調達に成功。2社間取引の手数料は14%で、以前よりも低いコストで資金調達が可能でした。安心して対応を依頼でき、その後もビジネスが順調に拡大しています。

このように、ジストのファクタリングサービスは多岐にわたる業種で事業者の資金繰りの悩みを解決しています。リアルな利用者の声を通じて、その実力と信頼性が伺えます。ビジネスの資金調達にお囲みの経営者、個人事業主の方々は、ジストのファクタリングを検討する価値があるでしょう。

ジスト(ZIST)のファクタリングの審査・必要書類

中小企業経営者や個人事業主の方々が直面している資金繰りの課題は、日々の経営を圧迫する大きな問題です。特に、支払いの期限が迫っている請求書があり、手元の現金が不足している時、迅速な対応が求められます。このような状況で、ジスト(ZIST)のファクタリングサービスは、その柔軟性と迅速な資金提供で、多くの事業者から高い評価を受けています。ここでは、ジストのファクタリングサービスの審査プロセスと、申し込みに必要な書類について具体的に解説します。

ジストファクタリングの審査プロセス

ジストでは、審査を通じて、申し込み企業及びその売掛先の信用度を確認します。その審査基準は、売掛先の支払い能力、過去の取引実績、そして代表者の信用情報に重点を置いています。審査は非常に迅速に行われ、最短で2時間で結果が出ます。これにより、資金調達が急ぎの場合でも、安心してサービスを利用することが可能です。

審査通過率の高さ

ジストは93%という高い審査通過率を誇ります。これは業界内でも特に優れた数値であり、多くの事業者が資金調達の機会を得られることを意味します。

必要書類とその提出方法

ジストのファクタリングサービスを利用する際に必要な書類は、以下の通りです。

通帳コピー:過去3ヶ月間の売掛金の入金が確認できるもの。
請求書・契約書:売掛金の発生がわかるもの。
発注書・納品書:取引の実態を示すもの。
法人の場合:登記簿謄本。
個人事業主の場合:確定申告書。
これらの書類は、メール、FAX、郵送のいずれかの方法で提出することができます。

対応地域と資金化速度

ジストは日本全国に対応しており、初回の出張費用は100万円以上の利用で無料となります。資金化は即日〜2日間で完了するため、緊急の資金ニーズに応えることが可能です。

!

ジスト(ZIST)のファクタリングの手数料

中小企業経営者や個人事業主が直面する資金繰りの課題は多岐にわたります。特に、緊急に資金が必要な場合、迅速かつ効率的な解決策が求められます。このような状況で注目を集めるのがファクタリングサービスです。ジスト(ZIST)は、その中でも特に手数料の低さ、柔軟なサービス提供で知られる企業です。本記事では、ジストのファクタリングサービスの手数料体系を、他社との比較を交えつつ紹介します。

ジストの手数料構造

3社間ファクタリングの手数料

ジストでは、3社間ファクタリングの手数料が3%~7%と設定されています。これは、市場平均と比較しても非常に競争力のある範囲です。特に、短期間での資金調達を求める企業にとって、この低手数料は大きなメリットとなります。

2社間ファクタリングの手数料

さらに注目すべきは、2社間ファクタリングの手数料です。ジストでは、この手数料を5%~15%と設定しており、300万円の調達においては手数料が5%となります。これに対して、競合のA社は10%~25%、B社も5%~15%となっていますが、ジストは事務手数料が無料である点、また債権譲渡登記の設定がないことで、利用企業の負担を大きく軽減します。

ジスト(ZIST)のファクタリングの契約までの流れ

現代の経済環境下で、中小企業経営者や個人事業主が直面する最大の課題の一つは、適時に資金を調達し、キャッシュフローを維持することです。ジスト(ZIST)のファクタリングサービスは、このような課題を抱える事業者にとって、貴重な資金調達の手段を提供します。本記事では、ジストのファクタリングサービスの契約プロセスに焦点を当て、その流れを詳細に解説します。

STEP1: ご相談・お申し込みから審査へ

お申し込みの手段

ジストのファクタリングサービスへの申し込みは、電話またはメールフォームを通じて行うことができます。メールフォームは年中無休で受け付けており、営業時間外に申し込んだ場合は、翌営業日に対応されます。この段階で、事業の概要や資金調達の目的など、基本的な情報を提供します。

審査プロセスの開始

お申し込み後、ジストでは貴社の事業内容や財務状況を評価するための審査が行われます。この審査プロセスでは、事業の健全性や売掛金の質、返済能力などが評価されます。

STEP2: 最終確認

必要書類の提出

審査段階を通過した後、ジストからの指示に従い、法人登記簿謄本や財務諸表、売掛金に関する書類など、必要な書類を準備します。書類は、ご来社いただくか、ジストのスタッフが訪問して収集することも可能です。

ヒアリングと最終確認

必要書類を提出後、ジストの担当者が貴社を訪問し、事業計画や財務状況に関する詳細なヒアリングを行います。この過程で、ファクタリング契約の条件や資金調達の枠組みが最終確認されます。

STEP3: ご契約

契約書の準備と署名

すべての確認作業が完了したら、ファクタリング契約書が作成され、法人の実印や印鑑証明書など、契約に必要な書類が準備されます。契約書に署名し、必要書類を提出することで、契約が成立します。

STEP4: 資金調達とアドバイザリー業務の開始

資金の送金

契約が成立すると、ジストから貴社の指定口座へ売掛金の買取額が振り込まれます。この資金は、即日現金として利用可能です。

経営・財務戦略のサポート

資金調達だけでなく、ジストでは定期的な訪問やリモート面談を通じて、経営改善や財務戦略に関するアドバイザリー業務も提供します。これにより、事業の持続的な成長と健全な財務状態の維持を支援します。
ジストのファクタリングサービスは、迅速かつ柔軟な資金調達を必要とする中小企業経営者や個人事業主にとって、非常に有効なソリューションです。この透明で簡潔な契約プロセスを通じて、ジストは貴社の資金繰り改善を全力でサポートします。

ファクタリングと併せて利用すると、資金繰りがぐっと楽になる方法をご提案します。

資金繰りの心配を安心に変える「支払い.COM」サービス概要

✅請求書をクレジットカードで即決済、支払いは最大60日後まで延期可能。

✅無料登録で資金繰りの悩みから解放、いつでも利用可能。

✅指定日に代行振込。振込名義も自由に設定可能で、プライバシー保護


無料登録はこちら >

カードで請求書の支払いを決済。
支払い.comサービスの詳細
カードで請求書の支払いを決済。
支払い.comサービスの詳細