広告あり

みずほファクターのファクタリングの落とし穴!口コミ・評判に隠された真実とは?

ファクタリング会社一覧

初めまして、経営コンサルファームの元コンサルティング室長(中小企業診断士)の萩原です。

このサイトでは、資金繰り改善の知って得する情報をご紹介します。

みずほファクターのファクタリングサービスに関する口コミ・評判を以下のように簡潔にまとめました。

良い口コミ:

  • 高い信頼性で安心して利用可能。
  • 早期資金化がスムーズ。
  • 効率的な代金回収を実感。
  • 丁寧なサポートで問題を迅速に解決。
  • 高額取引の企業に適したサービス。

悪い口コミ:

  • 決算報告書の非公開で経営状況の信頼度が確認困難。
  • 親会社のみずほ銀行に報じられた経営問題。
  • 2019年3月期決算の大幅な下方修正。
  • 手数料の不透明さ。
  • サービス内容が分かりにくい。
みずほファクターの国内ファクタリングについて、回収保証や債権流動化、電子債権決済サービスなど、その具体的な内容を分かりやすく解説していきます。

100%審査落ちしない資金繰り改善サービス!
ファクタリングに審査落ちした方、審査落ちしたくない方に、クレジットカード
による資金繰り改善サービスをご紹介します。(※ヤミ金ではありません)

第1位 「支払い.COM」サービス
セゾンカード(アメックス)を利用できるのは、「支払い.COM」だけです。最短翌日の振り込みで、最長60日間の支払いを延長できます。 

第2位 「INVOYカード払い」
銀行融資より早い資金繰り改善策。INVOYは10万ユーザーを超える事業者に登録されていて、累計取扱高は100億円を超え、伸び続けています。

第3位 「DGFT請求書カード払い」
国内で唯一ダイナースクラブでの支払いに対応しています。材料費、商品の仕入れ、広告費、賃料などを手持ちのカードで支払いできます。

第4位 「LABOLカード払い」
フリーランス・個人事業主向けに借り入れなしで資金繰りを改善します。簡単手続きで、最短60分後に支払延長が完了できます。 

みずほファクターのファクタリングの口コミ・評判は?

みずほファクターのファクタリングの口コミ評判や、利用者の声をご紹介します。

口コミ

口コミを調べると、以下のような評価がありました。

良い口コミ

信頼性が高く、安心して利用できた。
早期資金化がスムーズに行われ、助かった。
代金回収の効率化が実感できた。
丁寧なサポートで、分からないことがあってもすぐに解決できた。
取引額が高額な企業向けで、自社に合ったサービスだと感じた。

悪い口コミ

決算報告書が公表されていないため、経営状況の信頼度が確認できない。
親会社のみずほ銀行が経営に問題を抱えていると報道されている。
2019年3月期決算が4900億円下方修正され、やっと黒字を出している状況。
ファクタリング手数料が不明である。
ファクタリング会社やサービス内容が分かりにくい。

口コミのまとめ

みずほファクターのファクタリングに関する口コミでは、信頼性やサポート面での評価が高い一方で、経営状況や手数料の透明性について懸念があることが分かりました。

利用を検討される方は、これらの口コミを参考に、自社に合ったサービスを選択することが重要です。

利用者の声

みずほファクターのファクタリングの利用者の声を公式サイトより引用してご紹介します。

公式サイトにリ余社の声はありませんでした。

みずほファクターのファクタリングの審査は?

みずほファクターのファクタリングを利用する場合の審査についてまとめてご紹介します。

審査内容・基準

みずほファクターのファクタリング審査に関する具体的な情報は、公式サイトにありませんでした。

一般的なファクタリング審査の基準については、以下のようなポイントが挙げられます。

売掛金の回収可能性

売掛金をスムーズに回収できる可能性が高ければ、審査に通りやすくなります。

企業の信用力

企業の信用状況が良好であれば、審査に通りやすくなります。

取引先の信用力

取引先企業の信用状況も審査の重要な要素です。

事業の安定性

事業の安定性や将来性が評価されます。

審査期間

審査に必要な期間に関する情報は、みずほファクターの公式サイトにありませんでした。

みずほファクターのファクタリングの必要書類は何?

中小企業経営者や個人事業主の皆様へ。

支払いが迫る請求書と手元の現金不足に頭を抱えているなら、ファクタリングは大きな救世主となるかもしれません。

特に、みずほファクターのファクタリングサービスは、申し込みから審査、売掛債権の現金化まで迅速かつ丁寧にサポートしてくれる点で、多くの事業者から評価されています。

しかし、そうしたサービスを利用する際、必要となる書類は一体何なのでしょうか。

その疑問に答えるべく、必要書類の一覧と詳細を解説していきます。

法人と個人事業主の違いで変わる必要書類

みずほファクターのファクタリングサービスを利用する際の必要書類は、法人か個人事業主かによって異なります。

それぞれの場合の必要書類を以下にまとめました。

法人の場合の必要書類

– 商業登記簿謄本(最新)
– 印鑑証明書(最新)
– 決算書(直近2期分)
– 事業計画書
– 取引先一覧
– 売掛金台帳
– 売掛先の与信情報

個人事業主の場合の必要書類

– 印鑑証明書(最新)
– 決算書(直近2期分)
– 事業計画書
– 売掛先一覧
– 売掛金台帳
– 売掛先の与信情報

追加で提出が求められる場合の書類

ファクタリングを利用する際、ビジネスの状況によっては、上記の基本的な書類のほかにも追加の書類を提出する必要がある場合があります。

追加書類の例

– 融資実績がある場合:融資契約書
– 債務超過の場合:債務超過証明書
– 海外取引がある場合:インボイス、船積書類、輸入者情報

オンラインでの申し込みについて

時間をかけずにファクタリングの申し込みを行いたい方に朗報です。

みずほファクターでは、オンラインでの申し込みも受け付けており、必要書類も電子データとして提出することができます。

このため、手間をかけずに迅速に申し込みを行うことが可能です。

みずほファクターのファクタリングの特徴

みずほファクターのファクタリングの特徴をまとめてご紹介します。

業界トップレベルの信頼と実績

みずほファクターは、業界トップレベルの信頼と実績を持つファクタリング会社であり、売上債権の回収リスクヘッジ、早期資金化、代金回収の効率化など、お客さまのご要望に即したきめ細やかなサービスを提供しています。

国際的な連携

みずほファクターは世界各国のファクタリング会社と提携しており、信用状や貿易保険に代わる代金回収保証機能などのサービスを提供しています。

電子債権決済サービス

みずほファクターは、電子債権決済サービスを通じて、代金回収にかかる手間やコストを削減し、効率的な経営をサポートしています。

国内ファクタリングの種類

みずほファクターの国内ファクタリングは、回収保証と債権流動化、電子債権決済サービスに分けられます。

対象企業

みずほファクターのファクタリングは、取引額が高額な企業に向いています。

 

みずほファクターのファクタリングのよくある質問!

みずほファクターのファクタリングのよくある質問を、公式サイトから引用してまとめてご紹介します。

回収保証の対象となる債権を教えてください。
営業上の取引により、取得した債権が対象となります(対象とならない債権は、リース債権、貸付金、1年超の長期回収債権、ならびに既に回収が遅延している債権等です)。

手形で回収する販売先と期日振込で回収する販売先があるのですが、回収保証での債権保全は可能でしょうか?
包括保証および個別保証(根保証)では受取手形・売掛金ともに保証の対象です。
ただし、個別保証(手形コピー保証・売掛金コピー保証)の場合、手形コピー保証では受取手形、売掛金コピー保証では売掛金のみが回収保証の対象となります。

保証先が倒産した場合には、どれくらいで保証履行が受けられますか?
倒産の事実や正当債権の存在を確認した上で、所定の手続きを経てから速やかに保証履行をいたします。

国土交通省が創設した「下請債権保全支援事業」の取り扱いはしていますか?
はい、お取り扱いいたしております。詳しくは、当社ホームページ内の「下請債権保全支援事業のご案内」をご覧ください。

みずほファクターのファクタリングの会社概要

みずほファクターのファクタリングの会社概要をまとめてご紹介します。

名称 みずほファクター株式会社
英文名 Mizuho Factors,Limited
登録番号 東京都知事(2)第31668号
所在地
本社
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1丁目6番2号 新丸の内センタービルディング7階
TEL:(03)3286-2200(代表)
FAX:(03)3286-2511
大阪支店
〒541-0042
大阪市中央区今橋4丁目2番1号 ヒューリック大阪ビル9階
TEL:(06)6222-5361(代表)
FAX:(06)6222-5363
福岡支店
〒810-0001
福岡市中央区天神1丁目13番2号 福岡興銀ビル7階
TEL:(092)726-7272(代表)
FAX:(092)726-7267
設立 1977年4月1日
資本金 10億円(みずほ銀行100%)
役員
代表取締役社長髙橋 直人
取締役副社長宝田 健一
取締役兼 常務執行役員坪井 孝文
取締役兼 常務執行役員岡野 誠
上席執行役員永塚 秀一
上席執行役員山本 陽平
監査役内田 弘孝
監査役藤原 誠二
取締役(非常勤)三井 正哉
監査役(非常勤)佐野 吾一
従業員数 224名(2022年3月31日現在)
業務内容
  • 国内ファクタリング業務
  • 代金回収業務
  • 国際ファクタリング業務

100%審査落ちしない資金繰り改善サービス!
ファクタリングに審査落ちした方、審査落ちしたくない方に、クレジットカード
による資金繰り改善サービスをご紹介します。(※ヤミ金ではありません)

第1位 「支払い.COM」サービス
セゾンカード(アメックス)を利用できるのは、「支払い.COM」だけです。最短翌日の振り込みで、最長60日間の支払いを延長できます。 

第2位 「INVOYカード払い」
銀行融資より早い資金繰り改善策。INVOYは10万ユーザーを超える事業者に登録されていて、累計取扱高は100億円を超え、伸び続けています。

第3位 「DGFT請求書カード払い」
国内で唯一ダイナースクラブでの支払いに対応しています。材料費、商品の仕入れ、広告費、賃料などを手持ちのカードで支払いできます。

第4位 「LABOLカード払い」
フリーランス・個人事業主向けに借り入れなしで資金繰りを改善します。簡単手続きで、最短60分後に支払延長が完了できます。