広告あり

『オリックスのファクタリング』トラブル報告多数?口コミ・評判を徹底検証!

ファクタリング会社一覧

初めまして、経営コンサルファームの元コンサルティング室長(中小企業診断士)の萩原です。

このサイトでは、資金繰り改善の知って得する情報をご紹介します。

銀行融資が難しい時代だからこそ、オリックスのファクタリングサービスに注目してみてください!

良い口コミ

ヘルスケア部門の専門スタッフが対応。

郊外でもスピーディーな対応。

手数料が3%で継続利用を検討。

高額売掛債権の買取が可能。

信頼性の高いレビューが多数。

悪い口コミ

個人事業主や中小企業には使いにくい。

公式サイト

利用者の声は掲載されていない。

この記事では、そんなオリックスのファクタリングサービスをわかりやすくご紹介します。

ファクタリングに審査落ちした方、審査落ちしたくない方へ。

審査落ちなしの資金繰り改善サービスをご紹介します。(※ヤミ金ではありません)

第1位 「支払い.COM」サービス

✅請求書払いをカードで最長60日間先のばし。
✅必要なのは手持ちのカードだけ。審査も書類も必要なし。

支払いドットコムの
公式サイト >

第2位 「INVOYカード払い」

✅請求書、外注費、家賃や光熱費の支払いをカードに置き換え。
✅10万ユーザー超の事業者に登録され、累計取扱高は100億円超。

INVOYカード払いの
公式サイト >

第3位 「DGFT請求書カード払い」

✅借り入れなしで資金繰りを改善。
✅唯一ダイナースクラブでの支払いに対応。

DGFTカード払いの
公式サイト >

第4位 「LABOLカード払い」

✅手持ちのカードの枠内であれば利用上限額なし。
簡単手続きで、最短60分後に支払延長が完了。 

ラボルカード払いの
公式サイト >

オリックスのファクタリングの口コミ・評判は?

オリックスのファクタリングの口コミ評判や、利用者の声をご紹介します。

口コミ

口コミを調べると、以下のような評価がありました。

良い口コミ

大手の中でもヘルスケア部門で専門のスタッフが対応してくれる点に好感が持てた。
郊外であっても対応がスピーディーで、満足している。
手数料が3%ほどで、継続して使っていきたいと思う。
オリックスならではの資金力を活かして、高額な売掛債権を買い取ってくれる。
信頼性の高いレビューが多数掲載されており、リアルな声が参考になる。

悪い口コミ

個人事業主や中小企業などには使いにくいサービスである。

口コミのまとめ

オリックスのファクタリングに関する口コミは、良いものがいくつか見つかりました。

良い口コミでは、専門のスタッフの対応や資金力を活かした高額売掛債権の買い取りが評価されています。

利用者の声

オリックスのファクタリングの利用者の声を公式サイトより引用してご紹介します。

公式サイトに利用者の声はありませんでした。

オリックスのファクタリングの審査は?

オリックスのファクタリングを利用する場合の審査についてまとめてご紹介します。

審査内容・基準

オリックスのファクタリングの審査に関する具体的な基準は、明示されていません。

一般的なファクタリングの審査においては、以下のようなポイントが重要視されます。

社会的信用度が高い売掛先の債権を利用する
国・地方公共団体への売掛金を利用する
支払日までの期間が短い売掛債権を利用する

審査期間

審査期間については、公式サイトには明示されていませんでした。

ファクタリングサービスでは、審査期間は数日から1週間程度が一般的です。

オリックスのファクタリングの必要書類は何?

オリックスのファクタリングを利用する際に、提出する必要がある必要書類をご紹介します。

① 決算書3期分(別表、勘定科目明細付)
② 直近試算表、資金繰り表
③ 診療報酬などの支払額決定通知書・請求書(直近1年分)
④ 事業計画書
⑤ その他、オリックスが指定する書類

(病院の場合)
⑥ 病院報告書などの病床稼働率、入院・外来患者単価の分かるもの

オリックスのファクタリングの特徴

オリックスのファクタリングの特徴をまとめてご紹介します。

対象業種

オリックスのファクタリングは、病院や介護、調剤薬局事業を営む法人向けに、国民健康保険団体連合会(国保)や社会保険診療報酬支払基金(社保)の保険支払機関に対して有する債権を対象としています。

割引率

オリックスは、一定の割引率で債権を買い取り、事業者に資金を提供します。

3社間ファクタリング

オリックスファクタリングは2社間取引を行なっておらず、全て3社間取引で行なっています。

3社間ファクタリングでは、売掛先にファクタリング会社から通知が必ず行き、売掛先企業の了承がなければ契約が成立しません。

知名度

オリックスの知名度の高さにより、交渉がスムーズに進むことが期待できます。

医療系債権の買い取り

オリックスのファクタリングは、高額の診療報酬や介護・調剤報酬債権を抱える事業者に特に向いており、積極的に医療系債権の買い取りを行なっています。

オリックスのファクタリングのよくある質問

オリックスのファクタリングのよくある質問を、公式サイトから引用してまとめてご紹介します。

Q1 診療・介護・調剤報酬債権ファクタリングサービスの対象者を教えてください。
以下の条件がすべて当てはまれば対象となります。
① 病院、診療所、介護施設、調剤薬局のいずれか
② 設立3年以上で税金・社会保険料に未納がない法人

Q2 診療・介護・調剤報酬債権ファクタリングサービスの対象債権を教えてください。
以下の条件がすべて当てはまれば対象となります。
① 審査支払機関(国保・社保)に対して有する債権(障害福祉サービスは対象外)
② 原則として、月額診療報酬など1,500万円以上

Q3 審査にあたって、必要な書類は何ですか。
以下の通りです。
① 決算書3期分(別表、勘定科目明細付)
② 直近試算表、資金繰り表
③ 診療報酬などの支払額決定通知書・請求書(直近1年分)
④ 事業計画書
⑤ その他、オリックスが指定する書類
(病院の場合)
⑥ 病院報告書などの病床稼働率、入院・外来患者単価の分かるもの

Q4 契約期間はどれくらいですか。
1年間です。1年の期間終了後も継続を希望される場合には、あらためて審査の上、契約を交わします。

Q5 オリックスが債権を買い取るにあたって発生する手数料を教えてください。
以下の2つです。
① 契約初月に発生する事務手数料
② オリックスが債権を買い取る際に発生する割引料

Q6 審査支払機関への債権譲渡通知を送付するのはなぜですか。
第三者対抗要件を具備するためです。内容証明を送付し、債権譲渡登記はしません。

Q7 審査支払機関への債権の全額をオリックスが買い取るのですか。
いいえ、全額ではありません。直近1年間の診療報酬などの平均額×90%を上限として債権を買い取ります。
買取代金およびオリックスが申し受ける手数料の合計金額と、審査支払機関からオリックスに支払われた診療報酬などの金額との差額はすみやかにお客さまに返金します。

Q8 毎月のオリックスの買取代金支払日はいつですか。
20日または25日です。(土日祝日の場合は翌営業日)

Q9 診療・介護・調剤報酬債権ファクタリングサービスを導入後、オリックスへ提出する書類はありますか。
はい、あります。毎月、審査支払機関への請求書と支払額決定通知書を提出していただきます。

Q10 契約途中で顧客都合により終了する場合、違約金はかかりますか。
はい、かかります。詳しい金額はオリックスへお問い合わせください。

Q11 診療報酬など以外の債権を対象としたファクタリング(債権買取)は行っていますか。
はい、行っています。
診療・介護・調剤報酬債権以外の債権を対象としたファクタリングサービスについてのご相談は、オリックスの各営業拠点で承ります。

オリックスのファクタリングの会社概要

オリックスのファクタリングの会社概要をまとめてご紹介します。

会社名 オリックス株式会社
英文社名 ORIX Corporation
設立 1964年4月
所在地
東京本社
〒105-5135
東京都港区浜松町二丁目4番1号 世界貿易センタービル南館
※2021年5月6日に上記住所へ移転しました03-3435-3000(代表)
大阪本社
〒550-0005
大阪市西区西本町一丁目4番1号 オリックス本町ビル06-6578-1600(代表)
代表者 取締役 兼 代表執行役社長・グループCEO 井上 亮
決算期 3月
株主資本 3,344,812百万円
従業員数 33,253名
発行済株式の総数 1,258,277,087株

*当社は2013年3月31日最終の株主名簿に記載された株主に対して、2013年4月1日付けで1株につき10株の割合をもって株式分割を行いました。

上場証券取引所 (国内)東京証券取引所 プライム市場(証券コード:8591)

(海外)ニューヨーク証券取引所(証券コード:IX)

事業内容 多角的金融サービス業
グループ会社 連結会社1,012社 関連会社155社
拠点数 国内 1,640拠点

*世界28カ国・地域に展開しています。

ファクタリングに審査落ちした方、審査落ちしたくない方へ。

審査落ちなしの資金繰り改善サービスをご紹介します。(※ヤミ金ではありません)

第1位 「支払い.COM」サービス

✅請求書払いをカードで最長60日間先のばし。
✅必要なのは手持ちのカードだけ。審査も書類も必要なし。

支払いドットコムの
公式サイト >

第2位 「INVOYカード払い」

✅請求書、外注費、家賃や光熱費の支払いをカードに置き換え。
✅10万ユーザー超の事業者に登録され、累計取扱高は100億円超。

INVOYカード払いの
公式サイト >

第3位 「DGFT請求書カード払い」

✅借り入れなしで資金繰りを改善。
✅唯一ダイナースクラブでの支払いに対応。

DGFTカード払いの
公式サイト >

第4位 「LABOLカード払い」

✅手持ちのカードの枠内であれば利用上限額なし。
簡単手続きで、最短60分後に支払延長が完了。 

ラボルカード払いの
公式サイト >