広告あり

トップマネジメントのファクタリングの口コミ・評判はどう?審査・必要書類・手数料は?

ファクタリング会社一覧

中小企業経営者や個人事業主の皆様、資金繰りの困難に直面し、差し迫った請求書の支払いに悩むことはありませんか?

急な出費や資金の必要性が生じたとき、手元の現金が足りないと感じる瞬間は、ビジネスを営む上で避けられない事態と言えるでしょう。

そのような時、ファクタリングサービスが一つの解決策として頭をよぎるかもしれません。

特に、”トップマネジメント”というファクタリング会社の名前を耳にしたことはありますか?

同社は、即日入金や柔軟な審査、少額取引への対応、そして低手数料を魅力として提供しています。

この記事では、トップマネジメントのファクタリングに関するリアルな口コミや評判、その実際のサービス内容や注意点を徹底的に解説してまいります。

ファクタリングと併せて利用すると、資金繰りがぐっと楽になる方法をご提案します。

資金繰りの心配を安心に変える「支払い.COM」サービス概要

✅請求書をクレジットカードで即決済、支払いは最大60日後まで延期可能。

✅無料登録で資金繰りの悩みから解放、いつでも利用可能。

✅指定日に代行振込。振込名義も自由に設定可能で、プライバシー保護


無料登録はこちら >

トップマネジメントのファクタリングの口コミ評判は?

トップマネジメントのファクタリングの口コミ評判や、利用者の声をご紹介します。

口コミ

口コミを調べると、以下のような評価がありました。

良い口コミ

対応が早く、担当者の方が親切で丁寧だったので、安心してファクタリングを利用することができました。
電話での問い合わせにも丁寧に対応してくれたし、ファクタリングの流れも分かりやすかったので、スムーズに進めることができました。
長年お付き合いのある銀行からは融資が受けられなかったけど、トップマネジメントさんではファクタリングを利用することができ、大変助かりました。

悪い口コミ

契約書の内容が分かりにくかったので、不安が残りました。
審査に時間がかかりすぎて、急いでいたので不便でした。
利用料金が高いと感じました。

良い口コミの総評

迅速かつ丁寧な対応

  • 利用者は、迅速な対応と担当者の親切さ、丁寧さに満足しており、これが安心してサービスを利用できる大きな要因となっています。

問い合わせへの対応とプロセスの明快さ

  • 電話での問い合わせに対する丁寧な対応や、ファクタリングのプロセスが明確で分かりやすいとの評価があります。
  • スムーズなプロセスは、特に初めての利用者にとって重要なポイントです。

他の金融機関に比べた利便性

  • 銀行などの伝統的な金融機関から融資を受けられなかった場合でも、ファクタリングの利用が可能であることが強調されています。

悪い口コミの総評

契約内容の理解の困難さ

  • 契約書の内容が分かりにくく、利用者に不安を残すケースがあるようです。
  • 契約関連のドキュメントの明確性は重要な改善点です。

審査の時間の長さ

  • 審査に時間がかかり過ぎることが、特に急ぎの資金調達を必要とする利用者にとって不便と感じられています。

利用料金の高さ

  • 利用料金に関しては、一部の利用者から高いとの感想があるため、価格設定についての透明性が求められるかもしれません。

このセクションのまとめ

このファクタリングサービスは、迅速かつ丁寧な顧客対応で良い評価を受けていますが、契約内容の理解の困難さ、審査の時間の長さ、料金の高さなど、改善が必要な側面も存在します。

これらの口コミは個々の体験に基づくものであり、全ての利用者に当てはまるわけではない点に留意し、自身でも十分な情報収集を行うことが重要です。

利用者の声

トップマネジメントのファクタリングの利用者の声を公式サイトより引用してご紹介します。

入金予定日が曖昧な公共事業
茨木県土浦市/建設業/男性経営者様/56歳
メインの受注が公共事業のため、キャッシュフローの改善を目的とした資金調達
私は茨城県で建設業を経営しております。
私共の受注する請負工事は60%以上が国や県などの公共事業のため、工期完了後の検査をクリアしないと入金が遅れてしまうケースが多々あります。
これまでは私の貯蓄や両親からの惜入などで、なんとか外注費を立替えながら支払い等に対応してきたのですが、今回入札で大きな公共工事を受注した事により、先出の材料費や外注費が不足してしまう可能性が出てきたため、資金調達先を探しておりました。
ただ、地元の信用金庫からも短期の融資で何度も支援を頂いている関係上、担保を求めてくる民間ノンバンク等は利用したくありませんでした。
そんな中、ネット上でファクタリングという資金調達方法を知りました。何社かのファクタリング会社に問い合わせをした結果、一番丁寧に対応していただけた御社に申し込みをいたしました。
調達額 364万円
業種 建設業
創業年数 8年
年商 1億5000万円
従業員数 10人
株式公開 非上場
滞納税等の有無 税金滞納なし
資金調達 2社間ファクタリング
手数料 30日間:36万円
総買取額 400万円
支払いサイト問題
静岡県浜松市/製造業/男性経営者様/57歳
売掛先からの入金サイトが長く、支払いを続けていく体力がない
私は、和菓子製造の会社を経営しております。
それなりに知名度のある取引先に商品を出荷しているのですが、入金までのサイトが長いため、毎月の材料費、固定費等が賄いきれません。
銀行からは、債務超過を理由に融資を行ってもらえないため、先月リスケジュールしてきました。
これまでも民間ノンバンクによる融資を受けて、なんとか繋いできましたが、「先月、銀行支払いをリスケジュールしました」と伝えると、それまで保証人無しで融資に応じていたノンバンクから、保証人を立てられなければ今回の融資はできないと断られてしまいました。
そんな中、商工会議所の経営者仲間からファクタリングという資金調達方法がある事、商工会議所会員でファクタリング業を営む御社の事を聞きました。
毎月のキャッシュフローの改善と、現在利用中のノンバンクの件で相談に乗っていただこうと考え、ご連絡いたしました。
調達額 604万3550円
業種 製造業
創業年数 10年
年商 1億5000万円
従業員数 8人
株式公開 非上場
滞納税等の有無 消費税および社会保険を分納中
資金調達 2社間ファクタリング
手数料 81日間:145万6450円
総買取額 750万円
売掛先倒産
東京都/アパレル業/男性経営者様/44歳
メインの売掛先が突然の倒産 資金繰りが困難な事態に
私は都内でアパレル関係の会社を経営しております。
先日メインで取引していた売掛先の弁護士事務所から、経営破綻を起こしたので民事再生を行うという旨の通知が届きました。
あまりに突然の出来事に震えが止まりませんでした。
なぜなら、その取引先からの発注量が弊社全体の売上げの4割を担っていたからです。
弊社も多くの社員を抱えるアパレル製造メーカーなので、すぐに全社員で既存の取引先への事情説明及び新規取引先の開拓を進め、発注量の増加を求めて走り回りました。
幸いにも、メインの取引先から得ていた売上げの半分位の発注量は、他の既存取引先様のご協力のもと回復出来そうですが、まだまだ予断が許されない状況が続いています。
今月を乗り切るには、最低でも1500万円は必要です。
そこで、ファクタリングの活用による資金調達を相談しようと考え、御社に問合せた次第です。
調達額 1500万円
業種 小売業
創業年数 9年
年商 5億4000万円
従業員数 45人
株式公開 非上場
滞納税等の有無 社会保険分納中
資金調達 2社間ファクタリング
手数料 175万円
総買取額 1675万円

トップマネジメントのファクタリングの審査は?

トップマネジメントのファクタリングを利用する場合の審査についてまとめてご紹介します。

申し込み

トップマネジメントのファクタリングサービスを利用したいという申し込みがあります。

審査

トップマネジメントの担当者が、売掛債権の内容や信用情報を調査し、審査を行います。

審査に必要な書類についても確認します。

面談はZOOMで行うので、ネット上で完結します。

審査結果の回答

審査結果について、トップマネジメントの担当者から回答があります。

審査に合格した場合は、資金調達に関する詳細や利用可能な借り入れ枠などが説明されます。

審査に不合格となった場合は、その理由が説明されます。

契約

審査に合格した場合は、トップマネジメントと契約を締結し、ファクタリングサービスを利用することができます。

トップマネジメントのファクタリングサービスの審査は、他の金融機関に比べて柔軟性が高く、審査期間が短いという特徴があります。

また、売掛債権を担保に資金を調達するため、担保不足で融資が受けられない場合でもファクタリングを利用することができます。

おすすめ記事 ⇒ upsiderの支払い.COMの評判(口コミ)はどうなの?利用者3人の体験談!

トップマネジメントのファクタリングの必要書類は何?

トップマネジメントのファクタリングを利用する際に、提出する必要がある必要書類をご紹介します。

見積書・受注書・発注書ファクタリング

買取対象となるのは「見積書」「受注書」「発注書」のいずれか1点のみ。

※追加書類が必要の場合あり

一般のファクタリングで必要な請求書は不要です。

トップマネジメントのファクタリングの特徴

現代の経済環境では、中小企業や個人事業主は日々の経営で様々な挑戦に直面しています。

特に資金調達は、事業を継続する上で欠かせない要素です。

トップマネジメントのファクタリングサービスがどのようにこれらの挑戦に対応しているかを解説します。

迅速な対応:最短即日で資金調達

緊急に資金が必要な場合、時間は非常に重要です。

トップマネジメントのファクタリングサービスは、最短即日での資金提供が可能です。

これにより、企業や個人事業主は急な支出に迅速に対応でき、ビジネスの機会を逃すことがありません。

資金調達のスピードとプロセス

トップマネジメントでは、申し込みから資金調達までのプロセスが迅速かつシンプルです。

オンラインでの申し込みと迅速な審査により、煩雑な手続きを最小限に抑えています。

保証人・担保不要:アクセスしやすい資金調達

多くのファクタリングサービスでは、保証人や担保の提供が必要ですが、トップマネジメントではこれらが不要です。

これにより、新興企業や信用情報が少ない事業者でも、容易に資金を調達できます。

初心者やスタートアップに優しい条件

特に創業間もない企業や信用履歴が浅い個人事業主にとって、このアプローチは大きなメリットとなります。

彼らは従来の融資方法では資金を得ることが難しいため、トップマネジメントのファクタリングは大きな救済策となります。

手数料が明瞭:予期せぬコストなし

ファクタリングの手数料構造は複雑になることがありますが、トップマネジメントでは全ての手数料が明瞭に提示されます。

これにより、事業者は事前に正確なコストを理解し、計画的な資金管理が可能になります。

透明性と信頼性の高い手数料体系

隠れたコストや予期せぬ手数料がないため、利用者は安心してサービスを利用できます。

明確な手数料体系は、事業者とファクタリング会社との信頼関係を築く上で重要です。

豊富な実績とノウハウ

トップマネジメントは、10年以上の実績を持つ企業です。

豊富な経験を活かし、各企業や事業主の状況に合わせた最適なファクタリングプランを提案します。

個別のニーズに合わせたカスタマイズ

事業の種類や規模、資金需要に応じて、柔軟にプランを調整します。

この個別対応により、事業者は自身のビジネスモデルに最も適した資金調達方法を見つけることができます。

多様なサービス提供

トップマネジメントは、3社間ファクタリングや2社間ファクタリングのほか、特殊なケースにも対応する多様なサービスを提供しています。

サービスの幅広い選択肢

見積書や受注書のファクタリング、助成金や補助金との同時利用、売掛先への口座変更不要など、さまざまなオプションが用意されています。

これにより、事業者は自らのニーズに最適な資金調達方法を選択できます。

トップマネジメントのファクタリングは、迅速な対応、保証人・担保不要、手数料の透明性、豊富な実績とノウハウ、そして多様なサービス提供といった特徴を持ちます。

これらの要素は、中小企業や個人事業主が直面する様々な資金調達の課題に対応するための強力なツールとなり得ます。

急な資金需要に直面している、または従来の融資方法で困難を抱えている事業者にとって、トップマネジメントのファクタリングは理想的な選択肢です。

トップマネジメントのファクタリングの手数料

資金繰りの課題を抱える中小企業経営者や個人事業主の皆さん、ファクタリングサービスは利用を検討していますか?

特にトップマネジメントのサービスに関して、手数料がどれくらいかかるのか、気になる点だと思います。

トップマネジメントのファクタリングに関する手数料の詳細や、優遇制度、具体的な手数料の例を詳しく解説します。

基本の手数料について

トップマネジメントのファクタリングの基本手数料は、請求金額の2%〜5%となっています。

ただし、具体的な手数料率は、取引のタイプや条件によって変動します。

2者間ファクタリングの手数料

2者間ファクタリングの場合、手数料は、売掛先の信用度や売掛金の額によって決まります。

具体的には、売掛先の信用度が高い場合や売掛金の額が大きい場合、手数料は低く設定されます。

3者間ファクタリングの手数料

3者間ファクタリングの場合も、手数料は売掛先の信用度や売掛金の額、さらに取引条件に基づいて決まります。

この場合も、売掛先の信用度が高い、または売掛金の額が大きい場合は、手数料が低くなる傾向があります。

優遇制度での手数料割引

トップマネジメントには、取引条件に応じて手数料が割引される優遇制度が存在します。

売掛先が中小企業の場合:手数料が5%引き下げ

売掛金の額が100万円以上の場合:手数料が3%引き下げ

取引実績が1年以上ある場合:手数料が2%引き下げ

これらの割引は、利用者にとって大変魅力的な条件と言えるでしょう。

手数料の具体例

具体的な手数料の例を以下に示します。

売掛先が中小企業で、売掛金額が50万円の場合:手数料は2%〜3%

売掛先が大手企業で、売掛金額が100万円の場合:手数料は1%〜2%

手数料の見積もり依頼は無料

トップマネジメントのファクタリングの手数料に関する見積もり依頼は無料です。

不明点や気になる点があれば、気軽に問い合わせることができます。

最後に、トップマネジメントのファクタリングを検討する際は、事前に手数料や条件をよく確認して利用することをおすすめします。

資金繰りのサポートとして、適切なサービスを選択し、経営の安定化を図りましょう。

トップマネジメントのファクタリングのよくある質問!

トップマネジメントのファクタリングのよくある質問を、公式サイトから引用してまとめてご紹介します。

取引先に見積書は送ってますが、まだ仕事が始まっておりません。この状態でも利用できますか?
送付した見積書及びお取引先様からの発注依頼が分かる資料があればご利用頂けます。受注書や発注書でもご対応致しますのでお問い合わせ下さい。
仕事の依頼は受けていますが取引先からの発注書がありません。この場合利用できますか?
発注書がなくても、メール等でお取引先様とのやり取りが確認出来ればご利用頂けます。
取引先より仕事の依頼を受け、着手途中の案件がりますが、利用出来ますか?
受発注の分かる資料さえあればご利用頂けます。
過去ファクタリングを利用した事が無いのですが、見積書ファクタリングは利用できるのでしょうか?
ご利用可能です。お客様のご状況に合わせ最適な提案をさせて頂きますので是非ご相談下さい。
個人事業主ですが注文書ファクタリングの利用はできるのでしょうか?
申し訳ございませんが、弊社の見積書・受注書・発注書ファクタリングは「設立半年以上・月商500万円以上の法人様」に限ります。
通常のファクタリングであればご対応致しますのでご相談ください。
大口の案件を受注するので利用を検討したいのですが、取引先に知られたくありません。
取引先に知られずに利用する事は可能ですか?
お申込みからご入金までのお手続きはすべてWeb上で完結できますので原則ご来社は不要です。契約のために来社する必要はありますか?
お申込みからご入金までのお手続きはすべてWeb上でも完結できますので原則ご来社は不要です。 ご心配などございましたら来店契約や出張契約も可能です。

トップマネジメントの会社概要

トップマネジメントの会社概要をまとめてご紹介します。

運営会社 株式会社トップ・マネジメント
所在地 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-4-3 竹内ビル2F
設立年月日 平成21年4月21日
代表取締役 大野兼司
資本金 5000万円
経営顧問 小野次郎(元警察官僚 / 元内閣総理大臣秘書官)
主要取引銀行 三井住友銀行 三菱UFJ銀行
所属団体 東京商工会議所(会員番号:C2708310)

ファクタリングと併せて利用すると、資金繰りがぐっと楽になる方法をご提案します。

資金繰りの心配を安心に変える「支払い.COM」サービス概要

✅請求書をクレジットカードで即決済、支払いは最大60日後まで延期可能。

✅無料登録で資金繰りの悩みから解放、いつでも利用可能。

✅指定日に代行振込。振込名義も自由に設定可能で、プライバシー保護


無料登録はこちら >

カードで請求書の支払いを決済。
支払い.comサービスの詳細
カードで請求書の支払いを決済。
支払い.comサービスの詳細